SDGs|チャナカンパニー|オリジナルハンガー 抗菌・抗ウイルス

SDGs

抗菌・抗ウイルス

HYGIENE

〈銅イオン〉を利用した抗菌ハンガー
image
銅の持つ「超抗菌性能」は、衛生や医療現場では近年注目されており、
銅イオンには微生物の繁殖を抑制する力があることが科学的に実証されています。
その銅を粉末化し原料に80%混ぜることで、優れた抗菌性を実現させた抗菌ハンガーです。

「JIS Z 2801抗菌加工製品-抗菌性試験方法・抗菌効果」の試験により、抗菌活性値2.0以上が実証され、一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)の定める抗菌SIAAマークの性能基準をクリアしました。

*「抗菌活性値」とは、細菌の増殖割合のことです。
 JIS(日本工業規格)では、加工されていない製品の表面と比較し、抗菌活性値2.0以上(細菌の増殖割合が100分の1以下)である場合、その製品に抗菌効果があると規定しています。
「抗菌」とは、製品の表面上における細菌の増殖を抑制すること。
菌を長時間増やさない様にすることを抗菌と言います。
菌を一時的に死滅・除去する殺菌・除菌とは区別されます。
表面の細菌を増殖させないように加工されている製品を抗菌加工製品といいます。

細菌による悪影響は、細菌が一定量を超えて大量に増殖した場合に起きるのがほとんどです。
抗菌製品は、細菌の増殖を抑えることができるので、製品表面を衛生的に保つことができます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
〈ドクターハドラス〉抗菌・抗ウイルス表面加工
image
〈ドクターハドラス〉
「抗菌」「抗ウィルス」2つの機能を持った高純度のガラスコーティング剤です。
塗布により空気と反応し、 高純度のガラス被膜を作ります。

ハンガーへの表面加工費用の詳細は〈CONTACT〉からお問い合わせください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------